2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホツマツタエのおもしろ記事(32)『神皇産霊神』

2013-01-22 13:16
ホツマツタエのおもしろ記事(32)  神皇産霊神



「神皇産霊神」は、記・紀などでは「カミムスビ」とか「カムムスビ」と言われるが、ホツマでは「カンミムスビ」、また略して「カンミ」と呼ばれている。


「かん (上)」+「ミムスビ」。
「かん」は「上位・上流・親」などの意。
「ミムスビ」は「タカミムスビ (高皇産霊神)」の略称。


「カンミムスビ」は「太上のタカミムスビ」という意で、タカミムスビ譲位後の称号である。
この名を持つ人は一人しか登場しないので、正式な称号なのかどうかわからないが、ホツマでは「タカキネ」にタカミムスビを譲位した後の、「ヤソキネ」の別称として使われている。



ヤソキネは5代タカミムスビのトヨケの子で、父を継いで6代のタカミムスビとなる。イザナミ (伊弉冉尊)・カンサヒ (神狭日命)・ツハモノヌシ (兵主) 等を兄弟に持つ。二神とほぼ同世代の人である。

『ヤソキネの オオミヤミチコ 東のスケに タナハタコタヱ 東の内侍』ホツマ6文



「タカキネ」「スクナヒコナ」「ミチコ」「コタヱ」を始め、1,500人もの子がいたという。

『一人 侍んべる フリマロは 六代ヤソキネの 世嗣子ぞ』ホツマ4文

『カンミムスビの 千五百子の 教えの結を 漏れ落つる スクナヒコナは これと言ふ』ホツマ9文

『ヤソキネの オオミヤミチコ 東のスケに タナハタコタヱ 東の内侍』ホツマ6文



二神の命によりアマテルの12人の后を選定している。

『二神 見侍を 御言宣 カンミムスビの ヤソキネが 諸と議りて』ホツマ6文



天君となったアマテルは、「タマキネ」「ヤソキネ」「タカキネ」「カンサヒ」「ツハモノヌシ」等、ヒタカミの要人を総動員して全国を治めている。

『チタル国 マスヒト コクミ 怠れば タマキネ 仕けて ヒタカミは ヤソキネに治す タカキネを 君の輔と』ホツマ6文

『ヤソキネの弟 カンサヒを マスヒトとなし また乙子 ツハモノヌシと コクミ 副え』ホツマ6文



晩年、アマテルの命により「イザナギ (伊弉諾尊)」の姉妹の「ココリ姫 (菊理媛)」を妻とし、根の国を治めた。

『大御神 諸と議りて ヤソキネを 根の国守と "イサナギの 産野に叔父と 叔母なれば 政 絶えず" と 御言宣』ホツマ7文



死後、ココリ姫とともに「白山神」と贈名される。

『以ちて 民 治す 叔父と叔母 シラヤマ神ぞ』ホツマ7文



参考サイト:http://gejirin.com/hotuma04.html
     :http://gejirin.com/hotuma06.html
     :http://gejirin.com/hotuma07.html
     :http://gejirin.com/hotuma09.html



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://divinehuman.blog.fc2.com/tb.php/42-1bce928a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール +

御預二号

Author:御預二号
FC2ブログへようこそ!

最新記事 +
最新コメント +
最新トラックバック +
月別アーカイブ +
カテゴリ +
検索フォーム +
RSSリンクの表示 +
リンク +
ブロとも申請フォーム +
QRコード +
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。