2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホツマツタエのおもしろ記事(34)『菊理媛神』

2013-01-22 18:36
ホツマツタエのおもしろ記事(34)  菊理媛神



「菊理媛」は、ホツマでは「ココリ姫」と呼ばれている。
また「キクキリ姫」「シラヤマ姫 (白山姫)」の別名を持つ。

はじめに「シラヤマ姫」の名で登場するが、これは出身地である根の国 (北陸) の「白山」から来ているのだと思われる。シラヤマ姫は、根国とサホコチタル国を治めていた「アワナギ」を父とし、「イザナギ」と「クラキネ」を兄弟に持つ。したがってアマテルの叔母に当たる。アチハセはシラヤマ姫の孫だという。



アマテル誕生の時、その産湯を用意したのがシラヤマ姫であった。

『出づる若日の 輝きて シラヤマ姫は 産湯 成す』ホツマ4文

『ココリ姫 御湯 取り上げて』ミカサ逸文



シラヤマ姫は、乳飲み子アマテルの鳴き声を解読できたらしい。

『叔母姫が 越根の国に 御衣 織りて 奉る時 泣く御子の 声 聞き取れば "あな嬉し"』ホツマ4文



それで皆に名を尋ねられ、御子に問うてみると「ウヒルキ」とアマテルは答えたという。

『これより諸が 名を請ひて 叔母より問えば “ウヒルキ”と 自ら答ふ』ホツマ4文

『御子の声 聞き切る時は 幼名の "ウ" は '大い' なり "ヒ" は日輪 "ル" は日の霊魂 "キ" は熟ぞ 故 大日霊貴の 尊なり "キネ" は女男の 男の君ぞ』ホツマ4文

この『聞き切る』から「キクキリ姫」の名が付いたらしい。そして同音の連想から「菊桐」の意味が生まれる。「菊」は「ココ」とも言うので「ココキリ姫」ともなるが、これは発音しづらいので「ココリ姫」に訛る。

『二神 叔母を 称えます キクキリ姫も "あな畏かな"』ホツマ4文



イザナミが世を去ってアリマに葬る時、如何なる訳かココリ姫がイザナミの死を親族に告げている。またイザナギが遺体と対面することを制止している。

『イサナミは アリマに納む 放と穂の 時に祭りて ココリ姫 族に告ぐる』ホツマ5文

『イサナギは 追ひ行き 見まく ココリ姫 "君 これ な見そ" なお聞かず "愛しむ故に 来たる" とて』ホツマ5文



ヤソキネの妻となり、クラキネ-シラヒトの後を受けて根の国を治める。

『大御神 諸と議りて ヤソキネを 根の国守と "イサナギの 産野に叔父と 叔母なれば 政 絶えず" と 御言宣』ホツマ7文

『以ちて 民 治す 叔父と叔母 シラヤマ神ぞ イサナギは 祭れど 弟の クラキネは 祭らず』ホツマ7文



トヨケ (東王父) により姉妹の関係を結ぶウケステメ (西王母) は、しばしば根の国のココリ姫の許を訪れている。

『ウケステメ 根の国に来て タマキネに よく仕ふれば 実に応え ココリの妹と 結ばせて 和の道奥 授けます』ホツマ15文



ニニキネ (瓊瓊杵尊) が八洲巡りの一環で根の国を訪れた時、ココリ姫の孫のアチハセが「峰輿 (みねこし)」を献上する。これはウケステメが考案したもので、ちょうどその時ウケステメは根国に来ていた。ニニキネは峰輿の返礼として「三千実の桃」をウケステメに賜う。

『越の根の国 アチハセが 峰輿 捧ぐ これに召し 白山峰を 巡恵るに 斜めにならず "この輿は 誰が造れる"と 宣給えば』ホツマ24文

『妹 ウケステメ アカガタに クロソノツミと 生む御子を 暮日つ国の 君となす クロソノツメル 君の母 険しき峰の 越す時に 峰輿 造り 子を育つ 今 ここに来て 見えなす』ホツマ24文

『御孫 喜び "国は越 山は峰輿" その返に 三千実の桃を 賜われば "花見の桃は 稀なり" と 地苞になす』ホツマ24文



機織りの神としての側面を持ち、アマテル誕生の時には御衣を織って奉り、また「鳥たすき」の文様の機を織っては、ウケステメの土産としている。

『ワカムスビ 籠子を桑に 糸なせば ココリ姫 得て 御衣 捧ぐ 蚕得根の国ぞ』ホツマ24文

『叔母姫が 越根の国に 御衣 織りて 奉る時 泣く御子の 声 聞き取れば "あな嬉し"』ホツマ4文

『ココリ姫 紋に織りなす 鳥襷 天に捧げて また西の母が土産と 世に残る』ホツマ24文



世を去った後、ヤソキネとともに「白山神」と贈り名される。

『以ちて 民 治す 叔父と叔母 シラヤマ神ぞ』ホツマ7文




参考サイト:http://gejirin.com/hotuma04.html
     :http://gejirin.com/hotuma05.html
     :http://gejirin.com/hotuma07.html
     :http://gejirin.com/hotuma15.html
     :http://gejirin.com/hotuma24.html



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://divinehuman.blog.fc2.com/tb.php/44-f75d01f8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール +

御預二号

Author:御預二号
FC2ブログへようこそ!

最新記事 +
最新コメント +
最新トラックバック +
月別アーカイブ +
カテゴリ +
検索フォーム +
RSSリンクの表示 +
リンク +
ブロとも申請フォーム +
QRコード +
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。